You&遊

 ブログで副業・副収入! アフィリエイトの初心者マニュアルをお楽しみ下さい (。^з^)~♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | ページトップへ

≫ EDIT

メールアドレスは、サイトに登録する前に注意が必要。

インターネット接続を提供するプロバイダーから届いた初期のメールアドレスで各種のサイトへ登録するのは避けてください!

殆どのプロバイダーにはフリーメールのサービスがあると思いますので出来るだけ利用しましょう。

家族でのメールは通常のアドレスを使用し、友人や仕事、サイト登録などは個人使用というふうに複数に分けるのが自己防衛です。

但し、注意が必要なのはプロバイダーによっては特定のフリーメールアドレスを嫌う場合が最近は増えてきました。

この場合には「迷惑メール」としてプールされるか遮断(お断り機能で通知されない)されてしまうので相手への確認が必要です。

友人同士などでは固有のメールアドレスを承認してもらえれば解決するのですが、大手のサイトへの登録や取り引きで使用するなどの重要な場合には障害となり邪魔ですので、現在のプロバイダーを変更するのがお薦めです。

又、SHOPの「買い物カゴ」機能には、mailtoタグに対応していないメールソフトは殆ど送信できませんし、出来ても途中のサーバーでキャンセルされています。

個人的な経験になりますが、やはりメールソフトはMicrosoftのOutlookExpressを使用するのが相手には送信内容を受け付けてもらい易いようですね。

メールアドレスもOCNやその他の大手通信事業会社が運営するプロバイダーで使用(発行)されている物は無難なようです。

ショッピングサイトが発行しているメールアドレスは、その登録をしたサイトへの連絡や会員同士の情報交換用という程度に考えましょう。

プロバイダーへインターネットの登録をする時に「メールアドレスの一部分が自由に設定できます」という時代になりましたが、この部分に名前を入れている方を見かけますが・・・、これも考えものですね。

メールアドレスとはその文字のとおりで自分専用の連絡用住所ですが、それは重要な個人情報でもあります。電話でもそうですが、悪戯をされないように自己防衛を考えた内容で登録が必要です。

先に述べたIDとパスワードと同じで「自分だけが解り易ければそれで良し」なんです。

携帯電話の番号を誰にでも教えていたら・・・、結局「うっとおしい」事になるのと同じで、メールアドレスも自分で設定が出来るフリーメールほど気をつけましょう。

スポンサーサイト

タグ : プロバイダ フリーメール メールアドレス

| メールソフトのetc. | 16:13 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ

※ この記事が参考になりましたら ⇒ blogram投票ボタン をポチッとお願いします。


| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。