You&遊

 ブログで副業・副収入! アフィリエイトの初心者マニュアルをお楽しみ下さい (。^з^)~♪

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | ページトップへ

≫ EDIT

利用するサイト登録手続きのIDとパスワード管理について

各リンク先にも利用する前に会員登録が必要な場合が多々ありまして・・・、やれIDだパスワードだと賑やかな事でして、脳みそが下痢をする元にもなっていますね。

「あれっ?何だったっけ!?」では済まされなくなります。

そこで提案(と言うほどの事でも無い)ですが、画面の中の[マイドキュメント]フォルダをダブルクリックして、表示された中の空白部分(アイコンなどの無い所)で右クリックをします。

[新規作成][テキスト ドキュメント]とクリックして新しいテキストファイルを作成し「各種ID」等の名前にしておきます。

各種の利用するサイト登録手続きの時に、このテキストの文面に各サイト名とID・パスワードを其々に記入しておけば忘れたり間違ったりする事は防げます。

但し、家族であれ友人であれ他の誰かが見れるようになっていると「バレバレ」ですので、その辺はお使いのパソコン設定やセキュリティソフトで対応する必要があります・・・。


【内容は事前によく考えて】

登録をするサイトによって入力できる最大入力文字数が異なるのはよくあることです。

自分で事前によく考えて8~10文字(必ず英数半角)を準備しておくと便利です。

インターネットを申請してプロバイダーから通知のあったIDやパスワードでショッピングサイト等へ登録するのは自滅行為です。

≫ 続きを読む・・・

スポンサーサイト

タグ : ID パスワード 管理 便利 テクニック テキストファイル インターネット プロバイダー セキュリティソフト 登録

| インターネットのetc. | 14:56 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ

≫ EDIT

ファイルの保存は英数半角で工夫をすると便利

前回は[メモ帳]で作成したテキストデータを「もう送信していらないから削除」の作業方法を記述いたしました。

しかし、「作成してたら用事が出来てまだ途中・・・」とか「今回は仮書きで送信しない」なんて時にはデータに[名前を付けて保存]の作業が必要になります。

前回で説明していますが、作成した[メモ帳]画面の右上にある[×]ボタンをクリックするか、モニター画面の下部にあるタスクバー内の凹んだ状態のボタンを右クリックで[× 閉じる]をクリックすると、作成作業をしている画面の真ん中に小さな確認タグが現れます。

表示された確認タグの内容は「ファイル 無題 の内容は変更されています。変更を保存しますか?」となっているはずですので、今回は[はい]のボタンをクリックする事で保存作業の開始となります。

じゃあ、[はい]をクリックしてみてください。

≫ 続きを読む・・・

タグ : ファイルの保存 メモ帳 テキストデータ 名前を付けて保存 マイドキュメント パソコン ファイル名 便利 テクニック 保存する場所

| 設定・操作・応用 | 14:41 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ

≫ EDIT

メールアドレスはサイトに登録する前に注意が必要

インターネット接続を提供するプロバイダーから届いた初期のメールアドレスで各種のサイトへ登録するのは避けてください!

殆どのプロバイダーにはフリーメールのサービスがあると思いますので出来るだけ利用しましょう。

家族でのメールは通常のアドレスを使用し、友人や仕事、サイト登録などは個人使用というふうに複数に分けるのが自己防衛です。

但し、注意が必要なのはプロバイダーによっては特定のフリーメールアドレスを嫌う場合が最近は増えてきました。

この場合には「迷惑メール」としてプールされるか遮断(お断り機能で通知されない)されてしまうので相手への確認が必要です。

友人同士などでは固有のメールアドレスを承認してもらえれば解決するのですが、大手のサイトへの登録や取り引きで使用するなどの重要な場合には障害となり邪魔ですので、現在のプロバイダーを変更するのがお薦めです。

又、SHOPの「買い物カゴ」機能には、mailtoタグに対応していないメールソフトは殆ど送信できませんし、出来ても途中のサーバーでキャンセルされています。

個人的な経験になりますが、やはりメールソフトは Microsoft の Outlook Express を使用するのが相手には送信内容を受け付けてもらい易いようですね。

メールアドレスもOCNやその他の大手通信事業会社が運営するプロバイダーで使用(発行)されている物は無難なようです。

ショッピングサイトが発行しているメールアドレスは、その登録をしたサイトへの連絡や会員同士の情報交換用という程度に考えましょう。

≫ 続きを読む・・・

タグ : インターネット 接続 プロバイダー メールアドレス フリーメール 迷惑メール mailtoタグ 買い物カゴ Microsoft 危険性

| アフィリエイトの etc. | 14:29 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ

≫ EDIT

メールはフォルダ作成で整理 & 一括削除でゴミ掃除

この方法は個人のメールで友達用や家族用でもファイル管理して利用出来るので、皆さん流に応用してみてください。

アフィリエイトを始めて月日が経つと、登録をしたASPが増えてきますね。

最近はクリック重視のサイトやポイント貯金も増えてきて、気になるECに申請して承認を受けると・・・、気が付けば膨大な数のメールが毎日 (@_@;)

思わず「こりゃあ、たまりまへんがなぁ」と悲鳴をあげてしまいます (~_~;)

例えば、あなたが大きなホテルの受付け係だとしたら・・・、各部屋を指定して顧客毎に振り分ければ「◎号室は△会社の◆さん」というふうに一覧で簡単に管理出来て便利になりますね。

これをメールで応用すれば・・・、おわかりですね (^_-)-☆

通常は左に表示されているメールのフォルダですが、稀に非表示にしている方を見かけます。

アフィリエイトの情報を素早く記事にして掲載するには、このフォルダを表示しておくのは必須条件ですから作業をしやすくしておきましょう。

さて、このフォルダの表示されている部分を見ると、通常の標準状態では上から[ローカルフォルダ][受信トレイ][送信トレイ]と並んでいますね。

この[ローカル フォルダ]の中に更に自分流のフォルダを増やせば、先に述べたホテルの客室を増やすという作業になり管理も目に見える形で容易になります。

そして、[受信トレイ]に不意に入るメールに邪魔されずに確認出来る便利なフォルダでもあります。

≫ 続きを読む・・・

タグ : アフィリエイト 初心者 インターネット メール 管理 整理 便利 ASP EC 削除

| アフィリエイトの etc. | 07:16 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ

≫ EDIT

ツールバーにある[お気に入り]を使いこなしてる?

私が使用しているのはWindowsに標準装備されているInternet Explorer (インターネット エクスプローラ)なので、今回の説明はあくまでその範囲を超えない内容となります。

他のソフトでインターネットを利用されている方々は、今回の記載内容を応用してください。
又、 Internet Explorer (インターネット エクスプローラ)をIEに略して以下に記載利用となりますのでご了承下さい。

さて、ここからは多くの知人のパソコンを修理や調整していて気が付いた内容を、チクチクと本人に説明するような基本(個人的な見解ですが)の説明と応用になります。

みなさんは[お気に入り]をどのようにお使いでしょうか?

「んなもん、決まってんじゃねーか!ネットで探した気になる内容をチェックするために仮置きのマークしとくんじゃねーのか?」
しかし、多くの知人の[お気に入り]には・・・、数年前からのスキー情報や数ヶ月前のグーグルの検索ページが山盛り???

私が「こんなの意味ねーし!」と伝えると・・・、
知人は「どーやって消すんだ?」と言う返事ばかり ^_^;
しかも、[お気に入り]に登録してある数が・・・。。。

まず、不要な内容は消してしまいましょう。
でも、大事な最新情報や契約先を誤って消すと、、、後で大変な事に・・・。
それなら、まずはまとめてしまいましょう (*^^)v

IEの[お気に入り]をクリックしてよく使うのは[お気に入りに追加]だと思います。
ですが、その下に[お気に入りの整理]というのがあるのでクリックしてみてください。

≫ 続きを読む・・・

タグ : アフィリエイト 初心者 インターネット IE お気に入り お気に入りの整理 編集 ファイル フォルダ 移動

| アフィリエイトの etc. | 07:03 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ

≫ EDIT

複数の画面表示されたボタンの切り替えに慣れよう

ネットサーフィンの波乗り検索やアフィリエイトに熟れてくると・・・
メールソフトの画面を開きながら・・・
自分の記事入力欄を開きながら・・・
提携先のバナーの画面を開きながら。。。

こーんな「ながら族」の世界に知らぬ間に入会(入怪?)して・・・
しかも、画面下に表示されているタスクバーの中には大量の表示ボタンが・・・
これって、多くなると自動で縮んじゃって「見にくい」の極致!

その内に自分が何をしてんだか解らなくなって、必要なボタンを探してアチコチと無意味にクリックしてみたり、大事な表示画面を先に閉じてしまったり。。。

アレレッって時には既に遅し (´д`)ハァ~
これじゃあアフィリエイトどころじゃなくってイライラするばかり。。。


んじゃあ見やすくしちゃいましょう。

【 タスクバーの段数を増やす 】
画面下に表示されているタスクバーの何も表示がされていない部分を右クリックして[タスクバーを固定する]のチェックをクリックで外します。
それでタスクバーの上端部にカーソルを当てると・・・、「 ↕ 」の矢印が表示されるので、そのまま上へドラッグしてください。
3段分だと15個くらい(画面のサイズや解像度で多少違います)のボタン表示が使用できて便利なので使用している方が多いです。
ボタン表示の文字が見やすくなったら、後はあなたの慣れとの勝負!
おっと、変更後には[タスクバーを固定する]のチェックをもう一度クリックして元に戻しておいて下さいね。

≫ 続きを読む・・・

タグ : アフィリエイト 画面表示 タスクバー 段数 固定 中古PC 自作PC 解除

| アフィリエイトの etc. | 06:44 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ

≫ EDIT

ブログの訪問者を増やす ~検索エンジン最適化(SEO)~

■ 検索エンジンに載りやすくする(SEO対策)
検索サイトに載るには登録依頼を掛ければよいのですが・・・
通常のネットユーザーさんは、検索結果は3ページ目までしか見ないと言われています。

では、検索結果で上位に表示されるにはどうすればよいのか?
答えは「検索サイトが好む作り」にする事と、「ネットユーザに好まれるサイト」にするということです。

■ テクニックで攻める - 「検索サイトが好む作り」
まずはあなたのサイトの見直しを行いましょう。
細かなテクニックもいろいろと言われていますが、簡単にできるテクニックとしては、サイト名に検索して欲しい
キーワードを含めることです。
なるべく端的なものとしておいた方が良いように思われます。

次にホームページの場合はメタタグと呼ばれるものがあるので、その keyword と description にキーワードを含めます。
そして、本文の中にも不自然にならない程度になるべくキーワードを含めます。
そして、できる限りキーワードに即したページを増やします。
ブログの場合にもこの設定ができるものは同様に行い、サイト紹介文やキーワードを別途管理できるものはその中にキーワードを含めます。

■ 地道に攻める - 「ネットユーザーに好まれるサイト」
検索エンジンは各個人の好みを知ることは できませんから、リンクをより多く貼られているサイトはみんなに好まれるサイトであると定義しています。
しかもただ貼られているだけでなく、大手サイトな どの良質なサイトから貼られているものをより良いサイトと判断し、検索の結果の順位として反映させるのです。


アフィリエイトに関する初歩の情報は右のサイドバーに項目別でリンクを挿入していますのでご利用ください。

タグ : 検索エンジン 検索サイト SEO 対策 テクニック キーワード メタタグ 定義 keyword description

| アフィリエイトの etc. | 00:24 | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップへ

≫ EDIT

新種のコンピューターウイルスはUSBメモリーで媒介

ネットに接続していないパソコン(産業用システム)もコンピューターウイルスに狙われているので、安易にUSBメモリーでデータの持ち帰りには注意が必要!

発電所サーバーなど攻撃、日本でも新種ウイルス

 インターネットから隔絶された発電所などのサーバーに攻撃をかけるよう仕組まれた新種のコンピューターウイルス「スタックスネット」が、日本でも確認されたことがわかった。

 大手セキュリティー会社シマンテックが、国内で使われているパソコン63台から見つけた。ネット上では悪さをせず、産業用のシステムに入った途端、プログラムを書き換えて制御不能にするウイルスで、同社では「USBメモリーで媒介される」として不用意な接続をしないよう呼びかけている。

 発電所やガス、水道などライフライン(生活物資補給路)の制御システムは、外部からのサイバー攻撃を避けるためにインターネットとは切り離されている。

 だが、スタックスネットはまず、一般のパソコンに感染して潜伏。そこで使われたUSBメモリーに取り付いて、産業システムを管理するコンピューターに入り込む仕組みに設計されている。感染したパソコンは表向き不具合が起きないため、利用者は感染に気付かないままメモリーを移動させる恐れがあるという。

 詳しくはこちらから

タグ : コンピューターウイルス USBメモリー スタックスネット インターネット 産業用 システム プログラム 制御システム サイバー攻撃 感染

| これって重要! | 20:10 | コメント:0 | トラックバック:2 | ページトップへ

※ この記事が参考になりましたら ⇒ blogram投票ボタン をポチッとお願いします。


| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。